送る言葉、贈る言葉

3月いっぱいで卒部する6年生たちの立派な言葉や、それから彼女たちを見守ってきた親御さんの言葉を一つ一つ嚙み締めました。
上手になって卒部する子、仲間との友情を深めて卒部する子・・・決してそれだけでなく、子供の成長も、親としての実感も人それぞれで、そういう色々にバレーボールが間違いなく関わっているなぁって実感できました。

皆さんが仰ってたように、この2年間を経て、間もなく卒業する子たちや、その親御さんのご苦労は並大抵では無かった筈。どうしようもない制約や大人の事情に振り回されることも決して少なくなかったでしょう。

それでも最後は大人の事情ではなく心からの言葉で送ってあげたいです。
とてもよく頑張りました!
あと、1ヶ月、それからその後も、引き続きよろしくお願いします。

卒部イベントはまだまだ続きますが、ひとまず今日のところは・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。